最初の第一歩…

赤ちゃんが生まれてからもう1年が経とうとしています。

お母さんにとって日々の赤ちゃんの成長を見届けていると
月日が経過するのは長いようで短いものですね。

これまでつかまり立ちができるようになりイスや壁にもたれながら
伝い歩きをしてさかんに移動を繰り返してきましたが

そろそろ赤ちゃんにとって偉大な第一歩を
踏み出そうとする日が間近に迫ってきました。

いつも一緒にいるお母さんに限らずまわりの大人たちにとっても
赤ちゃんの偉大な第一歩がいつ踏み出されるかわかりません。

では赤ちゃんの第一歩は何がきっかけになるのでしょうか?

多くの場合赤ちゃんが"よし!第一歩を踏み出すぞ"と
自分で意識をして踏み出すものではないようで

興味を持ったおもちゃやお母さんの方へ行って遊んでもらおうと

赤ちゃんが何かに夢中になったときにつかまり立ちの状態から
ふと気づいたら足を踏み出していたという状況が多いようです。

もちろん赤ちゃんによってひとりひとりシナリオは違いますが

伝い歩きで足を交互に踏み出す経験を積み
またバランスを崩してもパラシュート反射を身につけた赤ちゃん

伝い歩きからいつでも「ひとり歩き」ができるところまで成長をとげており

赤ちゃんにとって夢中になれる何かのきっかけひとつで
「ひとり歩き」を始める最初の第一歩を踏み出そうとしているのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
☆子育て主婦の在宅収入情報☆
赤ちゃん妊娠線予防クリーム COACHコーチ激安通販! 赤ちゃんセーフティグッズ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。